介護の行方(R2)、母再入院!

画像
画像
画像
無事入所してホッ!といたのも束の間、肺炎で救急搬送・入院!
10連休の最終日、想定外のマサカの出来事!!

朝早く施設から様態悪化の連絡あり訪問し、救急搬送を承諾、あいにくの連休で受け入れは困難が予想されるも一時帰宅待機し、その後搬送OKの連絡あり病院へ向かう、近くの施設、近くの病院はこういう場合も有り難い、、、付き添いの施設職員は既に到着していた、。
特養の座は三ヶ月の担保期間であり、せっかく良い環境を得たにも係らず残念である、、、
しかしながら復帰の可能性もあるのだが、、、
連休明けは入院手続や役所に書類提出など色々な仕事が待ちうけている、。

重症を医師に宣告され、無意味な延命治療は望まない旨をはっきり伝え、承知された、、、。
もう充分に生きて、傲慢な小生の面倒も良く看てくれて感謝。。。
やすらかに、、、、自然に任せよう。。。

この記事へのコメント

よっしー
2019年05月07日 20:46
連休中に重篤な状態になられ、たいへんでしたね。覚悟をおきめになったようですが、肉体的な負担が大きい延命治療は医者の懐を肥やすだけで考え物ですね。
007
2019年05月08日 07:59
よっしーさん、

輸血後、落ち着いていますが、まだ分かりません、。

この記事へのトラックバック