さらばμ4/3機、出でよAPS-C用10-24ズーム!

DSC_0566_1H_1.jpg2009/10/28に購入したDMC-GF1K-K 14-45mmキットから初導入したパナソニックのミラーレスμ4/3機材に見切りを付けて、、、(しばらくG6とGM5で頑張ってみたがあきらめた。)
で、ニコンDX機のD7500に整理・注力する為にタムロンの広角ズーム10-24mmF/3.5-4.5 Di Ⅱ VC HLD M-B023を、下取り充当金にて注文!
これで下はコンデジIXY630、上は一眼レフとなり、”中間層は無くなる”、、、今の格差社会みたいに、(~_~;)、。

ずいぶんとムダ金を使ったものだと思います、、、仕方ないですね、その時の判断ですから、、、それがあり、今があるわけで、、、
正に”現成受用”なんだな。。。
これでスッキリ改革(別名称*断捨離)の一部がまた一つ進行した、牛歩の歩みだが確実に完了させないと時間が無い、。
残された余命人生を歩む手段」とする為に必須なのだから。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

三日ボーズ
2019年11月12日 22:03
そうですか、思い切られましたか。ついに。

そうなんですよ、超広角ズームと、高倍率ズームがあれば、大概の物は撮れるんですよね。
それを思い切れれば楽になれる・・
上下左右アレコレキョロキョロしてると、散財と持て余す機材(>_<)ということになります。
・・・なってます。(^o^)
分かっちゃいるけどやめられない〜〜

実は、ワタシも・・・

2019年11月13日 15:06
三日ボーズさん、

これは、この状況は必要で必然で必須なんです、、、
これからの人生をより良く生きるために。。。

PS、そうですか、パナは処分?ですか、仕方ないですね、。