眼科検診で最新デジタル撮影!

img20200714_14581825h2_1.jpg始めに、自身の状態を再認識するために再度調べてみたら、、、

1.飛蚊症:水晶体(レンズに相当)奥の硝子体(レンズ鏡筒内部?)の加齢に因る劣化で、ゴミが見える感じに映る。
      それが進行してに濁りが生じるとモノがボヤケテ映る白内障も併発する、、、
      白内障の初期が飛蚊症?のようだが良く分からない(;^_^A

2.緑内障:加齢に因る眼圧上昇にて視神経(画像センサーに相当?)の圧迫、劣化で視野が欠けて写る。

・・・なんかWeb詳細を診てもイマイチわからないら、デジカメに置き換えて一応納得してみる、。

眼科定期健診で眼底検査、眼圧、視力検査を行うが、、、
最新の撮影機を導入したらしく、眼底写真を見せてもらうとかなり鮮明・精細でキレイ、、、従来の定期健康診断での内科医撮影のモノは充血したどす黒い絵で、くらべると段違いに良い!
IXY[で記録しようとしたら、持ち帰り用に追加プリントして頂いた。。。

左目Lの中央左の緑のモノが飛蚊症の原因のゴミ、、、少し緑内障もあるらしい、。
右目Rの中央の黄白の円状が緑内障の部分、、、飛蚊症は無い、。
新型機はストロボを連続的に発光(5,6回くらい?)したがあまりひどくない、眩しくはない程度である、、、
何れも中央付近にストロボ光の反射が写り込んでいるのでちと残念だけど、。
img20200714_15024611h2_1.jpg
ヤッパ撮像素子はSONYかな?、、、画素数はいくらかな?なんて思ってしまう、、、
医師は全くカメラには興味無い様子なので詳しく質問追及は止めておいた、。

追記

点眼薬にて対応、2019/05/30(初診時)より、、、

A.白内障薬*カリーユニ点眼液(橙色)・・・日に三回、
B.緑内障薬*ラタノプロスト点眼液(無色)。・・・日に一回のみ限定!
以上二点で経過観察中。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • よっしー

    白内障、緑内障共に患い済みの拙者ですが、眼内レンズで白内障は救われました。しかし、緑内障は最終的に盲目になるようで、僅かながら進行しています。5年程前の順天堂医院での診断では、140歳くらいで盲目に達するとのことでしたが、転院した近所の町医者では、酷使しないよう注意され、140まではもたないと言われてしまいました。現在左右共に下側が見え辛いですが、運転には支障無しです。但し左右が心配ですが。貴殿の画像の黒い部分が視野欠けのように見えますが、恐らく左右補完関係にあるので見え難くなるのは当面無いのではと素人ながら推測します。そろそろ眼圧を下げる点眼薬を処方してもらっては如何でしょうか。老婆心ながら。
    2020年07月15日 16:59
  • 007

    よっしーさん、
    既に使用中です( ^)o(^ )。
    ありがとうございます。。。
    2020年07月16日 03:55
  • 三日ボーズ

    緑内障は、良くて「現状維持」ですからね〜、気をつけましょう。
    目薬は一生モンらしいし・・・
    目と耳と頭は、長持ちして欲しいものです。
    今はただ、それをい祈るのみです。
    2020年07月16日 22:51
  • 007

    三日ボーズさん、
    写真家にとって目は命ですから、、、
    面倒でも毎日点眼ですね。。。(;^_^A
    2020年07月18日 08:31