ささっ!と出掛けて、即帰る、。

GWは自粛で道路はガラガラ、、、 食品は必要だし、目の保養も必要だし、少しは歩かないと不健康だしで、、、 午前中に一式済ませて、、、いつものように里山に行く・・・萌える新緑が良い好い、意外にも平日よりも少ない人出にて、想定外!、皆さんパチンコやお買い物かな?、、、んでコンデジIXYで撮影して、、、やっぱファインダー無いとイマイチなんだな(-_-;)、。 D7500の有難みをヒシヒシ感じ…

続きを読む

たまには、写真展へ!

35mmサイズや中判H社カメラ使用の展示会は、当地のは退屈レベルなので行かないけど、、、 大判となると流石に耐えられるレベルと思い、今回県美術館で開催の”全日本大判写真連盟AJLP”展に行って来た、、、キャノン機使用クラブも併設であったが、一枚良いのがある、、、。 さて肝心な大判の方は、個人的にはちと惜しいが良い作品が多い、、、先ずヨケイナものが写りこんでいるのが気になる、引き算が必要な…

続きを読む

平成の記憶!(1)カメラマン

徳山ダムは完成前に見に行きました、、、 徳山は非常に山奥の村で、話題が無ければ誰も注目しない地域でした、。 彼女の作品は百年公園で観てきました・・・素朴な絵で、、、その場所に、その時に、カメラを持った者のみが記録出来たオンリーワンの作品群でした、、、 ザックリ言えば、”カメラはただの暗箱、記録は人間力!”なんですね、。(彼女の愛機は”ピッカリ・コニカC35ef”) 古き良き時…

続きを読む

たまには全紙プリント!

写真展開催や写真集を造る事が無くなり、フィルムカメラの出番は激減し、デジカメで気楽(イイカゲンではない)に適当撮影が日常でも、たまには中判フィルムカメラでも撮影していて、、、 全紙に伸ばして”たまには中判フィルムカメラの底力を観てみよう!”という事で、、、 マミヤ645AFD+210mm/f4にベルビア100(RVP100 120)を装填し八十八夜の頃に里山の茶畑を撮影したポジをトリミン…

続きを読む

白黒フィルムも消え行く!

メーカーの自己都合で製造中止ですね! 他に「こっちにも都合がある!」と主張して譲らない個人の方も居ますから仕方なしか?、。 昔オリンパスOM-20で祭りを取材したけど、屋外スナップや人物には良い味を出してました、、、 その後は風景を主体にしたので殆ど使っていませんが、なんかサミシイです、。

続きを読む

ガス抜きかな?

人生後半の目的意識が出来て、鉄撮影を含む”芸術写真”に対する想いは消えた、と納得だが、、、 現場近くの長良川鉄道”関駅”に立ち寄る、長鉄とは三年ぶりくらいの再会であるが、、、 冷めた目線であっても、偶然遭遇した新型観光車両二連に注目し、カッタールイ富士”クラッセ”で夢中になり、速写即現のデジカメ撮影は出来ない結果になった、、、。 コメダでちと不愉快な想いも、この素晴らしい観光列車の…

続きを読む

たまには、証明写真!

行政申請には、マイナンバーが必要性を感じる時期になった、、、 管理主義に対するササヤカな抵抗も終止である・・・申請に写真が必要の為カメラのキタムラへGO! で、機材に注目したら、、、 1.デジカメ>フジX-S1(これが発売された時はナカナカ良いな!と注目した1台) 2.ストロボ>ニコンSB-600で天井バウンス 3.背景紙 4.普通の三脚 5.反射テーブル(レフ担当) 分…

続きを読む

たまには、プリントP2L!

ポジフィルムで撮影して先ず始めにP2L(プロ ツー エル)と呼称する特別を意味するでプリントを依頼してきてもう20年以上経過しているが、、、 最近、デジタル全盛になってるせいか?仕上がりが何か変! ペーパーがデジタル対応?のレーザー式仕様になってるせいなのか?・・・この分野でプロの三日ボーズさんのコメントを頂きたいのですが、、、 先の画は2012年の”FUJICHROME PROF…

続きを読む

たまには、写真展!

健康のため、国産のキムチ漬け・・・「各務原キムチ」とラッキョウ漬け・・・「福井らっきょ」を求めてスーパーへGO!、、、 丁度既に廃線になり記憶も怪しくなってる、名鉄「揖斐・谷汲線」の写真を観て来ました、、、 古い、良き、懐かしい思い出が甦りました、、、名鉄の傲慢で利益第一主義経営のため、多くの高齢者や学生の脚は奪われました、、、近々名鉄フェリーも廃船ですが、、、 食の安全の為、これ…

続きを読む

たまには、雨天での撮影!

雨撮影は自身とカメラ機材の防水に神経を使います、、、 以前樽見鉄道を合羽着て撮影してたら、通りすがりの高校らしき学生二人に「雨なのに写真撮ってる!」と笑われましたが、失礼な小僧達です、大人に対するリスペクトが皆無であります、、、 で、木蓮を撮る為、14-140mmレンズに望遠用のフード(ニコンHN-30)を装着してテレ端換算280mmで撮りました、28mmワイド端では8mmフィッシュアイ…

続きを読む

たまには、フィルム撮影!

一年ぶりのフィルム撮影、、、 昨年桜期にちとシツコイY駅員とトラブルあり、嫌気が差してから遠ざかってた鉄道写真をマミヤ645AFDで切り取る、、、 レンズは210mmを選択し、霞んだ空は除外した、、、 中判で、動体を望遠で撮影は相対速度が速いので、やはり撮り難い、、、、シャッターラグとフィルム送りは流石に?遅くカッタルイ!、、、使いこなしでカバーするしかない、高画質を得るために!! …

続きを読む

腐った世界!

当地にある県美術館のコンテストでも同じこと、、、 地元写真館が実効支配し、客の写真グループ員が上位入選するように仕向けてて、、、 なんせ自身が審査するのだから、、、一般は落選確実、、、 上位賞より下位入選作の方が素晴らしいという可笑しな現象が起こるのだ!、、、 知人のプロが行政に働きかけて、県展賞のみ、審査を竹内敏信氏に依頼する運びになったが、、、 お車代や何やらが随分とお高いので…

続きを読む

終わればちと寂しい!

写真展は、、、もうすぐお終い、、、 スタイル的には日頃の撮影に始まり、企画・構想、そして展示、開催、批評まで、、、 悩ましく楽しい日々も、最終はややナーバス気味で、、、ソチ五輪と同じく、、、 消える展示より残る、残り続ける「自費出版で写真集」がベストですね、、、 まあ、写真を楽しもうとすると、俗世間も感じるし、?な行為もあるけど、、、 清濁善悪を呑み込み昇華する器がないと苦しむ…

続きを読む

たまには写真展!

自分の作品を、違う環境で、時間差で観るのは面白い、、、 自宅で観る感じとは明らかに違うし、以前自身の個展で出したモノを再度展示したが、久しぶりだし、マイナーな小生の写真だからマンネリ化していない。 もう個展もグループ展も止めていたが、最近写真集を造るのも億劫になってる状況だから、、、全紙サイズ故に迫力あるし、、、何か新鮮でもある。 会場を良く診ると、なかなかナイスな照明設備のギャラリー…

続きを読む

たまには鉄道写真展参加!

ちょっとしたノリでOKしたけど、、、 めんどくさー!、、、 引き受けた以上はやるしかないが、もう個展はやらないと決め、額を全て処分してしまい、、、 ピン留めでも良いらしく、昔東京方面?で流行したらしいピン留めを決意、、、 プラのバックシートに穴あけて準備、、、 マミヤRB67+C50mmで撮影した旧名鉄揖斐線の全紙作品を二点提出予定、、、 大垣市北方町の夢香房アートギャラリー…

続きを読む

カメラマン、上手すぎ和尚!

仏教の知識は無いのでうかつにコメント出来ないが、写真に関してはちとウルサイと自負ある小生、、、 京の通販カタログ記載の記事に写真絡みだからコメします、、、 巧いですね、三日ボーズさんといい、多芸多業多才な方ですね、、、 仏に仕える方方のありようが生々しく伝わって来ます!ナイス!!

続きを読む

LUMIX G FISHEYE 1:3.5/8mm一本勝負!

単体で持ちだし作画です、、、 やはり人工物で面白い絵が造れます、、、 フィシュアイはセンスが無いと使えません!、ただの変な歪んだ写真に成ってしまいます、ファインダー(液晶)で作画する必要があります。

続きを読む

レーザープリント!

ポジフィルムからのダイレクトプリント終了とカメラ店長から宣告されました(^_^;)、、、 今後は2L単価@\290円(税込)レーザープリント一本槍です!、、、 以前の画質よりかはレヴェルが上がったような気がしますが、問題は四切り以上のサイズに伸ばした時に如何成るなか?ということ!! じわりじわりとフィルムの可能性が狭められて行きます、、、まるでローカル鉄道廃線の道筋の如く。

続きを読む

黒い被写体!

珍しい黒主体の店舗を大型商業施設で見た、、、 個人的には黒色は嫌いですが、、、デジカメで撮影すると、モニターは黒い外観を灰色に表現した、、、 感覚的に露出補正はマイナス1,5EV~2,0EV位?かなと思うが、外観は適正になっても店内は暗く再現されてしまうし、、、 ソフトで補正しても輝度差の為全てのポイントを正しく表現することは出来ない、、、 フィルムもデジタルも露出のラチチュードは人…

続きを読む

たまにはFP発光Ⅱ!

深まる秋、、、養老鉄道で取材、、、柿絡みは、、、 プロでも前景の柿の実などにストロボを直焚きしてる方がいますが、極めて不自然ですね、、、 アマでも同じ事で、作品が評価されてCAPA等に掲載されていますが、、、 果たして?、そんな作品が本当に良いのか非常に疑問です、粗製乱造はデジタル時代に成ってから更に酷くなってます、、、個人の自由ですけど、、、小生はあまり観たくないですね、、、だからド…

続きを読む

たまには・FP発光・!

レンズはフィッシュアイ15mmf2,8、、、 カメラはF100、、、 ストロボはSB-28に傘バウンスでマニュアルFP発光、、、 養老鉄道の秋、、、実りの柿と車両を絡ませて、朝日の柔らかな光の基に撮影をしたい、、、 さて樽鉄みたいに(貼り付けは既刊「EpisodeⅡ」のP43掲載作品)準備と設定が面倒だけど、素晴らしい作品を造る為にナンノソノ!!!(^-^)vvv

続きを読む

富士山!

プロ、アマ問わず色んな方が色んな場所で、色んな撮り方をされている、、、 非常に魅力が有る被写体である! 富士登山パーフェクトガイド (大人の遠足BOOK) (大人の遠足BOOK?全国)ジェイティビィパブリッシングユーザレビュー:Amazonアソシエイト by

続きを読む

ヒガンバナが終わりました!

朝夕涼しく、昼間暑い気象はヒガンバナの見頃の期間を縮めました、、、 それでも一部には見事な群落があり、観てると癒されます、、、写真をやる者にとって一番に感動する場面は・・・ ・・・まずキレイな被写体を観る事、感動すること故に、、、そしてその次に撮影、と言う順番になりますね。 もし、「フィルムが無く成れば、絵にする、、、」とは写友の弁、、、更に「デジやるくらいならば絵のほうがよっぽど…

続きを読む

アスペクト比>1:1

面倒だし、ずっとIXYシリーズを使い続けてるので、だいたいの操作は分かるから説明書は読んでない、、、 いじっていたら、アスペクト比を1:1に変えられる事に気付いたので、それで撮影してみた、、、 中判6×6に代表されるこの縦横比率は、上手く撮らないと単に、主題不明の眠たい写真になる。 素人の写真はそうなるが、例えば、ジョニーハイマスの作品等は素晴らしい。 小生も興味はあるが、防…

続きを読む

たまにはμ4/3!

パナLUMIX GF1+14-45ズーム+7-14ズームで久しぶりに撮影したが、、、 やはりコンデジとは違いが歴然、、、古い機種でも撮像素子の差はハッキリ認識出来た、、、 もっとGF1を使わないともったいない!

続きを読む

戦場カメラマン!

何故そこまで、、、その心は「そこに被写体が在るからさ!」である!、、、 撮影対象に於いて最もで困難な戦場が現場であるからして、、、「休みに、朝飯食べて、暇で、季節及び天気が良くて、車で乗り付けて、単にあちこちの風景を手ブレ補正のデジカメでバシャバシャ撮る」スタイルとは対極である。 自分にしか撮れない、伝えられないという使命感とフリ―としての職業故に恐怖心を超える気力が、戦場に向う原動…

続きを読む

ガク紫陽花、色付く!

IXY200F/F550EXR/GF1/D80とコンデジと一眼デジで撮影、、、 やはり光量少ない場面では、撮像素子のより大きいシステムが有利である。

続きを読む